ボランティアで充足感を味わう。初めての体験記。

 

ボランティアに参加したところ、意外な結果が!

 

ボランティアってどんな人がいるかわからないし、不安という方
ボランティアに対して、マイナスイメージをお持ちの方
休みの日まで、ボランティアってどうなんって方

 

この記事を読んで頂くと、ボランティアのイメージが変わるかもしれません。実は昨日、早朝から長野県の諏訪市という所で、ボランティアに参加して参りました。

 

不思議な充足感。初めての地域ボランティア体験記。

 

イベントに参加した結果、私の心境に変化が。今や、心意気だけは立派なボランィア人です。いや、ほんとに。

 

ボランティアに参加するため長野県諏訪市へ。

 

長野県諏訪市といえば、御神渡りが有名ですけど、ご存知でしょうか。冬の風物詩なのですが、後は御柱祭りとか。たまに死傷者も出るほどの激しいお祭りです。

 

諏訪市は長野県のほぼ中心に位置し、長野県内でも有数の観光地なのです。年間の観光客数約1,400万人!知らなかった。観光に来てくださる、皆様ありがとうございます。

 

上・下諏訪温泉、諏訪湖花火大会や諏訪大社などが有名です。グルメになると、うなぎがおいしいと評価されているようです。実際おいしいです。

特にうなぎの小林!ここのうなぎは絶品!有名で全国から多くの方に愛されているようですよ、いつ行っても混んでるし。

諏訪市観光ガイド

 

昨日のイベントは、その名も諏訪湖クリーンボランティア。諏訪湖の周辺をきれいにしようということで、集まった有志により行われているイベントらしいのですが、私も知人に誘われるがまま、二つ返事で了解。

 

ただ箱を空けたら、現地集合が朝の8時。6時には自宅を出て高速を飛ばすことに、ちょ、ちょっと。。はやくない?車で飛ばすこと約1時間。気温は25℃くらいで、晴れ時々曇りの中、暑くも無く快適でした。

 

知人に確認したところ、参加人数はなんと約800人!年齢層も、下は10代から60代後半の方々でした。なんかみんなはりきってましたね~やる気があるって感じ。みんな装備もばっちり。ビーバーとか、草刈鎌とか、刈ったり抜いた草の搬送で軽トラックまで使ってましたね。

まさか有志のボランティアでここまでやるとは。。恐るべし。でも意識が高いのはすばらしいですね~確かに掃除とか終わった後は清々しいし、きれいなのは気持ちがいいですもんね。

 

ボランティアのやりがい

 

実際やってみると観光地ということもあって、ゴミが結構落ちてるんですね~。今回のボランティア以外にも、諏訪湖周辺の掃除をされてる方や団体は、結構多いようです。

 

人が集まれば、もちろんゴミの一つや二つ、、どころじゃない。結構あるね、これ。さすが観光地。メインは草取り、草刈りが中心だったのですが、草だけでなく缶からとかペットボトル、ビニール袋とか結構落ってるんですわ。諏訪なだけに。

ボランティアと言うと無償で社会活動を行うため、社会貢献の意味合いが強いかと思います。ただ参加された人に話を聞くと、きれいになった様子を見て嬉しい、運動不足解消にもなるんですよ~なんて意見も。

 

私も今回の活動を通して、実際にきれいになった周辺の景色を見るとなんか良く分からないけど、気持ちが良い。みんなでやった達成感と共に、仕事とはまた違う不思議な充足感が湧いてきます。実際くたびれたけどね~。

 

このまま、ラーメン食べて温泉入って帰るコースが最高だと企んでいたのですが、急遽予定が入ってしまい帰宅することに。今となっては、悔やまれますが、来年こそはやってやりますよ。

 

ボランティアの効果

 

ボランティアに対する見方を変えることが出来たかと。

 

以前まではボランティアというと、どうも偽善に見えてしかたなかったんです。なんか無理してやってるような、わざとらしいというか。

 

でも実際参加すると、充足感が半端ないです。私の休日があまりにあっけないものだから?かもしれませんがね。恐らく自宅にいたら、昼過ぎまでだらだらして、ちょっと出かけてテレビ見て終わり~って一日だっただろうと。それを考えると休日にも関わらず、自分に鞭打って出かけた甲斐がりました。

 

ここが重要なのですが、作業していると周辺民家の方からありがとうございますとか、綺麗にしていただいて本当に嬉しいって言葉をかけて頂くんですよね。中には、車上から大きな声でありがと~なんてことも。これどうですか?嬉しくないですか??私は正直、嬉しかったです。

 

もちろんそれが目当てではないにしろ、そういう言葉があるのと無いのとやる気に差があるんじゃないかと、ボランティア初心者の私は思うのでした。

 

そばにいた黒○徹子似のおばさんに嬉しくて話をしたところ、もちろん声をかけて頂くのはありがたいし嬉しいけど、それを目当てにやってはあかんで~と教えられました。

 

黒○さんがおっしゃるのは、真心で人のために尽くす、それだけなんだとか。うぅ~ん。すごい。なんだかボランティアなのに、深い。まだそこまでいけてない私にも、なんとなく分かったような分からないような。

出来れば私もそれくらいのレベルに辿りつきたいけども、温泉に入れない後悔が頭の中を巡るのでした。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?ボランティアに参加した、一日の体験記を記事にしてみました。

ボランティアに参加することで得られるものって結構多いということと普段の生活では味わえないような満足感が味わえるというのが率直な感想です。

ボランティアの効果をいかにまとめてみました。

・普段の休日とは一味違う満足感が味わえる(うまくいけば温泉とグルメセット)

・仕事の充足感とは異なる、不思議な感覚が体験できる

・知らない人と出会え、意識の高さに感化されるかも

・自分を見直す良い機会にめぐりあえるかも

 

本日の記事は以上とさせて頂きます。

お読み頂き、誠にありがとうございました。

乱文失礼致しました。

考えかた
ダイダイスケマルをフォローする
堅実で真面目?ウラ腹な私の腹中ブログ