オリンパスのボイスレコーダーVoice-TrekV823が超おすすめ。耐久性も◎

マイクで音声を録音する子供の画像
英語の学習や日々の学習でボイスレコーダーを探している大学生や受験生!
仕事の打ち合わせで使えるボイスレコーダーを探している方!
機能の充実しているボイスレコーダーを探している方!
値段もそこそこで昨日も充実しているボイスレコーダーを探している方!

 

オリンパスのボイスレコーダーVoice-TrekV823いかがでしょうか?

 

記事はオリンパスのボイスレコーダーVoice-TrekV823について私が実際に使用してみた感想を主に書いています。

 

ボイスレコーダーを探している方は是非とも、読んでみてください。

 

紹介しているボイスレコーダーはこちら。生産終了しているみたいです。

値段が跳ね上がりすぎ。↓

 

こちらのモデルの方がいいかも。↓

 

オリンパスのボイスレコーダーVoice-TrekV823を購入した2つの理由

 

  1. 不動産営業の仕事でお客さんとのやり取りや打ち合わせの内容を確認するためです。
  2. 英語学習用に音楽プレーヤーとして利用予定だったためです。

 

なぜこのモデルにしたのか?

 

アマゾンや価格ドットコムの口コミやレビューが良かったことが大きな理由です。

 

商品の価格もそこまで高くなく、買いやすかったこともあります。(¥9000円前後)

 

他はボタンの配置などがシンプルで録音・再生機能が充実していたところです。

 

特に早聞きや遅聞きは0.1倍で再生速度が変えられる点が非常に魅力的でした。

 

実際に使用した状況 

 

●一対一での仕事の打ち合わせ、

●7〜8人が集まって行う仕事関係の勉強会、

●大ホールでの講演会の内容等の確認と復習の目的、

●当初の購入目的の英語学習用mp3プレーヤーとして使用しました。

 

一対一の仕事の打ち合わせ

 

使用シーンに合わせてレコーダーの設定を変更出来るため、非常にクリアに録音出来ています。

 

一対一の打ち合わせに多かったのが、沈黙。

この沈黙の時間も録音をしているのかと、データ容量が気になっていたのですが、声が止まるとレコーダーも自動で一時停止してくれる機能が付いているんです!!

 

後々再生する時も、声が録音されているところだけを再生してくれます。

 

全体のデータ量が削減出来て、無駄な時間を減らすことが出来て助かっています!

またデータをパソコン等で編集する時も、編集時間の削減にもつながっています。

ありがたい!

 

7〜8人が集まって行う仕事関係の勉強会

 

小型のスペースを借りて行う勉強会では、講師の話を集中して録音出来るのがベストですね。

 

周りの出席者などの話し声は極力カットしたいところでしょう。

そんな状況下でも、このボイスレコーダーは威力を発揮します。

 

なんとマイクの集音範囲を変更出来ちゃうんです!!

 

講師に集中させても良し!

講師と他の出席者のやり取りを残しても良し!

スグレモノです。

 

ただマイクの感度が良くて、近くにあるものの音まで拾ってしまっていることがあります。

(ノイズキャンセルで対応可)

大学での講義時の様子を写した写真

大ホールでの講演会の内容等の確認と復習の目的

 

かなり広めの大ホールでマイクを使った講演会の録音に使ってみました。

 

収容人数は千人単位。

マイクとの距離は約100mです。

耳での聞き取りは、全く問題ありません。

 

レコーダーを使った結果は、聞きたい音声がこもり聞き取り辛い印象でした

 

ただこれはシーン設定次第でなんとかなりそうな感じなので、設定変更で対応できるのかなと思います。

 

当初の購入目的の英語学習用mp3プレーヤー

 

英語学習用として、特に役に立ったのは再生速度を0.1倍ずつ変更できることです!

 

0.1倍ずつ変えられるため、ほんの少し遅く早くしたい場合も細かく調整できます。

 

この設定がリスニングの聞き取りやスピーキング時の練習に非常に役に立ちます。

 

また曲送りボタンを長押しすることで秒・分単位での送りや戻しが可能なんです!

 

Voice-TrekV823のスペック紹介

 

ボイスレコーダーVoice-TrekV823のスペックを紹介します。

内臓メモリ8GB
外部メモリ2~32GB
パソコン接続直接USB接続(コード使用の不要)
電源単4形アルカリ電池

ニッケル製水素充電池

外形寸法

質量

101mm×40.6mm×15.1mm

54g

最大録音時間(内臓メモリ)32kbps:約505時間

8kbps:約1980時間

記録可能な曲数
(128kbps、1曲4分換算)
約1,950曲
wi-fi、Bluetoothなし
FMラジオ有効
発売日2014年1月24日

 

Voice-TrekV823の全体的な感想

 

全体的な使用感や利便性、操作性には非常に満足しています。

この記事を書くために調べていたところ分かったのですが、このボイスレコーダーは世界シェアNO.1の音声認識・音声入力ソフト「ドラゴンスピーチ」のニュアンス・コミュニケーションズの評価で6つ星を獲得しているのだそうです。

 

そのため声の判断に優れているんだと痛感しました。

また放置して雑に扱うことが多く、使用しない時は通勤カバンに入れっぱなしだったのですが、それでも結構頑丈?な感じがします。

 

勝手に動かないようにホールドをかけるのを忘れて、意味の無い音声を録音していることも多々ありますが。

 

Voice-TrekV823の良い点、ちょっとな点

 

良い点

 

・条件次第ですが、録音した音声が聞きやすい

・音程、再生速度が変えられる

・レコーダーでの再生速度はもちろん、CD音源の再生速度も0.1倍ずつ変えることが出来る

・録音シーンの設定が可能で、「講義」、「会議」、「商談」、「口述」の4つから選択が可能

(これはもっと検証したい)

・ノイズキャンセルが優秀

 

ちょっとな点

 

・前のモデルより解消された様ですが、電池の減りが早い気がする(欲張り)

・コンパクトながら、少し大きい感じがする

・機器の録音場所によって音声に差がある

・設定が細かいので、なれるまで少々時間がかかる

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

オリンパスのボイスレコーダーVoiceTrekv-823について書いてみました。

私の場合は当初の使用予定シーンを大幅に上回る便利さに、買ってよかったなぁと思っています。

 

特に安価なボイスレコーダーなら色々な物が売っているので、きちんとしたものを長く使いたいと思っている方にはお勧めします。

 

購入前の私は、無名の安価なボイスレコーダーで足りると考えていたんですが、機器の便利さと機能の充実性ではこのボイスレコーダーの方が優秀なはずです。

 

今では手放せません。

 

受験生の勉強のお供や社会人で日々の仕事に使いたい方、ぜひ使用してみてください!!

日々のもの
ダイダイスケマルをフォローする
堅実で真面目?ウラ腹な私の腹中ブログ