キャノンのEOS Kiss Digital Xから EOS 7 d mark iiに変更した感想と比較。

デジタル一眼レフの写真

 

 

キャノン EOS Kiss シリーズのカメラを使っているけど、

ミドルクラスやハイクラスのカメラが気になる。

ちょっと気になるけど値段がね。

実際どうなんかね?

 

はいわかります。私もそうだったんです。

10年弱ぐらいEOS Kiss Digital Xを使っていたのですが、さすがに対応できない撮影が増えてきまして。

 

EOS 7 d mark iiに変更してみたわけなんです。

 

今回の記事はEOS Kiss Digital XからEOS 7 d mark iiに変更してみた感想を書いております。

 

カメラの変更を考えている方、新たにカメラを購入したい方へ参考になればと思います。

どうぞお読みください。

 

キャノンEOS Kiss Digital Xを使い始めた経緯

 

キャノンEOS Kiss Digital Xといえばもう12~3年も前のカメラになります。

当時大学2年生だった私はEOS Kiss Digital Xを母親からプレゼントされたのです!

 

その後10年EOS Kiss Digital Xを使い続けていました。

最新のEOS Kiss シリーズは9は2420万画素。

 

9iという上位モデルまで存在し、中級機種のオートフォーカス機能やwifiまで装備してるなんて驚きです。

調べるほどにXと比較すると、同じシリーズのカメラとは思えません。

 

EOS Kiss Digital Xってどんなカメラ?

 

EOS Kiss Digital Xは2006年の9月にキャノンから発売されたエントリークラスのデジタル一眼レフカメラです。

 

私が購入した当時では約8万円程度だったと思います。

初代 EOS Kissから10代目に当たるためXの名前が付けられ、Digitalシリーズとしては初代から数えて三代目でした。

 

Kiss Digital Xで画期的だったのが、エントリークラスのカメラでは初めてイメージセンサーAPS-Cサイズ(22.2×14.8)をクリーニングする機能でした。

フィルムの役目を果たすイメージセンサーのゴミに対応するためです。

 

ローパスフィルターと呼ばれるモアレや偽色を抑えるための装置に帯電防止処理(静電気を防ぐ)や超音波で振動させてゴミを落とすセルフセンサーも搭載していました。

 

このイメージセンサーも10M、有効画素数は1010万画素とこの前後から画素数の1000万越えが普通になっていったようです。

 

他にもAFのスピードや起動時のスピード、高感度時のノイズ低減などエントリー機の割りに完成されているカメラだったという評価が多いようです。

 

現在 EOS Kiss9がインターネットで5万円台なんて、信じられません。

 

EOS Kiss Digital Xを使ってみた感想

 

EOS Kiss Digital Xで特に気に入っている点は、シャッター音です。。。

現在のカメラでは淡々とした中低音がなのですが、KissDigitalXでは「シャキーン」といった感じの高音よりです。

 

現在でも使っていますが、ピクチャースタイルにより人肌の色などの再現性は高いカメラだと思います。

 

またオートフォーカス機能のスピードもそこそこなので、入門機としては十分な機能を持っているかと思います。

 

感度は1600が限界でしたが、当時としては比較的ノイズが抑えられている感じがします。

 

EOS 7 d mark iiってどんなカメラ

 

2014年10月30日にキヤノンから販売されたデジタル一眼レフカメラです。

先に販売されていた「EOS 7D」の後継機として発表されました。

 

発売当初の価格はボディのみで20万8000円ですが、現在の販売価格は、Amazonや楽天で10万円前後です。

 

このカメラの特徴は多々挙げられますが、特に挙げるとすると1秒間に10コマの連射撮影が可能な点と、オートフォーカス機能が格段に高くなっていたところです。

 

当時、1秒間に12コマ連写は最上位機種のプロ機「EOS 1D-X」のみでしたが、12コマにつぐ10コマはEOS 7 d mark iiだけだったのです。

 

また「AIサーボAFIII」と呼ばれるシステムは「EOS 1D-X」に搭載されているのですが、こちらも同じものが搭載されています。

 

測距点と呼ばれる、カメラのファインダーの中でピントを表示する点が65点と、フルサイズの一眼レフを超えていたのも驚きでした。撮影シーンによって、ピントの合わせ方も細く調整ができます。

 

そのためAPS-Cサイズでは異例ですが、発売前からかなり注目され発売後も手に入りにくい状態だったようです。

 

発売当時にこのカメラのライバルがいなかったことも功を奏したようです。

 

EOS 7 d mark iiを使ってみた感想

 

連写性能は半端じゃないです!大切な瞬間を逃さず切り取る感じがします!

 

しかも通常連写モードと静音モードがあるのですが、シャッター音で場の雰囲気を壊したくない。。

そんな時に最適!若干連写スピードは落ちますが、オートフォーカスはばっちりです。

 

特に動くスピードが早い被写体や動き続ける被写体なんかにピッタリ。

測距点の65点は伊達じゃありません。

 

適切なポイントにピントが合い、被写体が動いていてもピントが合い続けるため動きの速い被写体には抜群の威力を発揮するカメラだと感じます。

 

イメージセンサーは「EOS 70D」と同じ有効画素数が約2020万画素のものを元に、EOS 7 d mark ii用に設計されたセンサーです。APS-Cサイズ(22.4×15.0)として「7D」のセンサーよりも、縦に0.1mm伸ばされています。

 

高感度撮影においても、感度8000ぐらいまでであればノイズの発生も比較的少なく撮影できます。

 

EOS Kiss Digital XとEOS7dmarkⅱのスペック比較表

 

大した意味もないのですが、スペックを表にして比べてみました。

機種EOS Kiss digital XEOS 7 d mark ii
有効画素数1010万画素2020万画素
撮像素子CMOS
センサー
CMOS
センサー
画面サイズ22.2×
14.8mm
22.4×
15.0mm
ファインダー倍率
(35mm換算倍率)
0.8倍
(0.49倍)
1.00倍
(?)
ファインダー視野率95%100%
AF測距点9点65点
ISO感度
(拡張感度)
100~1600100~16000
(51200)
液晶モニター2.5型
23万画素
3.0型
104万画素
連続撮影速度3コマ/秒6.5コマ/秒
記録メディアCF、MDCF、SD
センサーゴミ除去
ライブビュー×
大きさ
(幅×高×奥行)
126.5×
94.2×
65mm
148.6×
112.4×
78.2mm
本体重さ510g820g

 

確かに10数年前のカメラですが、機能の進化とスペックの進化はすごいですね。

長くカメラを使う!って方は、エントリークラスよりもちょっと上を買った方がいいかも。

 

次に買うならこんなカメラ

 

EOS Kiss Digital XもEOS 7 d mark iiもイメージセンサーがAPS-Cなので、フルサイズのセンサーを持つカメラを購入したいと思っています。

 

やはりAPS-Cサイズのイメージセンサーでは、フルサイズセンサーの画質や描写力に劣るのが気になります。

またフルサイズのボケ感とAPS-Cのボケ感も差があるようなので使ってみたいのです。

 

気になるメーカーはEFマウントレンズが使えるキャノンが第一候補かなと考えているんです。

 

APS-CサイズでもFUJIFILMは別格??

 

写真の色味に評判があるFUJIFILMのデジタル一眼レフも大変気になっています。

写真に対する考え方とメーカーのAPSCサイズでもフルサイズに勝る画質の写真を作り上げる!足りないところはレンズで補う!なんてところもいいですよね。

 

それも富士フィルムの技術力で、明るい&コンパクトなレンズを作ることができるからなんですね。

 

しかも富士フイルムのレンズラインナップは比較的安価で手が出しやすいことも魅力的です。

 

 

オリンパスのOM-D EM-1MarkII!!

 

もう一つ気になっているメーカーは、オリンパスです。

 

2016年に発売されたOM-D EM-1MarkIIは「2017年カメラ大賞」と「あなたが選ぶベストカメラ賞」を受賞したミラーレス一眼のフラッグシップモデルです。

 

静音連写モードでも1秒間に18コマの連写性能を備え、オートフォーカスの追従性も高く撮影シーンを選ばないと評されています。

 

まだオリンパスのレンズM.zuikoデジタルレンズの評価の高いことから、狙い目だと感じています。

知人がOM-DEM-1を使っているのですが、A4サイズのプリントはもちろんのことA3サイズでも素晴らしい描写力なんです!

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?私のカメラ遍歴を少し書かせていただきました。

この記事を書いてる時に、カメラに関する他の記事を読ませていただくのですが、読めば読むほど新しいカメラを購入したくなります。

 

特に使ったことのないメーカーは非常に気になります。

 

上に挙げたカメラももちろんですが、使える機会があればいろんなカメラに触ってみたいというのが本心です。

 

ただカメラが安くはないので、本当に満足できる一台を購入するために情報収集は欠かせませんね。

 

それだけに徹底的に調べてから購入しようと思います。

 

読んでくださっている皆さんの中で、おすすめのカメラメーカーがあれば是非教えてください。

どこのカメラが良かった!とか、是非これは使ってみて欲しい!とかお待ちしております。

 

よろしくお願いします。

カメラ
ダイダイスケマルをフォローする
堅実で真面目?ウラ腹な私の腹中ブログ